行政書士を独学で学び、極貧生活から脱却!

私は、現在28歳ですが、極貧生活だった学生時代から今日まで本当に濃い人生を送ってきました。
たぶん同年代で私と同じような経験をしている人はそんなに多くはないと思います。
一歩間違えればホームレスになっていたかもしれないほど、窮地に追い込まれましたが、それでは色々な人の助けや様々な努力により何とか這い上がり行政書士としてやっていくことが出来ています。
もしこれから行政書士を目指して勉強している方がいれば、可能な限り通信や通学を使い、効率よく勉強していくことをお勧めします。
私は情報量の少なさから、合格までかなり遠回りしてきましたが、きちんとした教材や勉強法があれば短期間で十分合格することが出来る試験だと思います。
私がフォーサイトの教材と出会っていなく、いつまでも同じようなやり方で勉強していれば今でも合格していなかったでしょう!

もちろん独学で勉強するのも良いとおもいますが、その弱点を補える何かが必要になります。
私のように良い教材がある、近年の合格者から直接指導を受けられるなど条件が必要です。
行政書士は毎年合格率が10%を切る難易度の高い試験ですので、何も情報がない中で勉強してしまうと何年経っても合格出来ません。2・3回は落ちるのが当たり前のような試験です。

どのような教材を使えば良いのか?(テキストだけではなく講義を視聴できるメディアがオススメ)どのような勉強法が良いのか?よく研究して見てください。
無駄な勉強して無駄な時間を使うほど、無意味なことはありません。短期合格これが資格試験の基本です。

しかしこれらのことはあくまでも私の経験則からのアドバイスになります。
人それぞれ環境も学習能力も違い、私のアドバイスが全て正しいとは限りません。
しかし一つだけ言えることが教材はとても重要だということです。合格した人のほとんどがそういうと思います。
私は様々なテキストと問題集を見てきましたが、どれも思うような成果は上がりませんでした。やはりテキストと講義を視聴できるメディアは必要だと思います。是非参考にして下さい。